哲也と彩の遠距離恋愛の勧め

 哲也と彩の遠距離恋愛。  どSの哲也が初心者Mの彩をいろいろ教え込んでいます。  今は、哲也にしか感じない体に調教中。

leaf このページ内の記事タイトルリスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted at --:-- | スポンサー広告

8月最後の日です。
さすがに、彩もお仕事が忙しくって、
くちゅくちゅどころか(笑)トイレに行く時間も無いほど(^^;

でも、次から次にやらないといけない事がある状態はキライじゃないの。
時間があっという間に過ぎていくから♪

明日は、触ったりする時間あるかなぁ・・・?


ところで、哲也とは年内に逢えそうですv

逢ったら、いっぱいキスしようね♪
あ、もちろん、えっちも・・ね♪♪(笑)


彩の頭の中では、早くもいろ~んな妄想が繰り広げられています(//▽//)
スポンサーサイト
posted at 23:23 | | TB(0) | CM(0)

leaf 嬉しいvV

08.30.2006
うわぁ、哲也ありがとぉ♪♪

んー、たしかに、哲也に出逢ってから、
下着付けずに出かけてみたりとかするようになったね(*^_^*)

そう、恥ずかしいけど・・・興奮しちゃうの(>_<)

でもね、哲也の言う通り、彩にはすごく劣等感があって・・・。

だって、彩のカラダって幼児体型なんだもん。
胸が小さくて、下半身が太ってる(T.T)

彩を見て、男のヒトが興奮するとか・・・全然想像できないよ。

だから、カラダを引き締める為に運動したり
岩盤浴に通ったりして頑張り中なのです。

自分に自信を付けるには、それなりに努力も必要だから、ね。


哲也、彩を「魅力的」って言ってくれて、ありがとうね。
えへへ、すっごく幸せです♪
posted at 22:59 | | TB(0) | CM(0)

 久しぶりの記事です、哲也です。
 最近の彩はどんどん俺好みになってきて、
 まったく持って嬉しい限りです。
 俺は、羞恥、露出好きのSだけど、
 彩は恥ずかしいといいながらも
 自分のM性をどんどん開花させて。
 俺が何も命令しなくても
 自分でブラをはずして興奮するような
 格好で出かけたりします。
 できれば、彩を見て、男性は興奮してほしいです。
 彩は女性としても魅力的です。
 でも、彩はそのことに劣等感を抱いています。
 それを開放したいのです。
 彩は魅力的な女性だと。
 自分で気がついてほしい。
 それが俺の願いです。
posted at 01:45 | | TB(0) | CM(0)

leaf 疑問

08.30.2006
ふと、思ったの。

哲也は、いつも彩に「大好きだよ」とか「愛しているよ」とか
嬉しいコトバをくれる。

でも・・・。

哲也って、彩のドコを気に入ってくれているのかなぁ?

顔が可愛いわけでもなく、
カラダが魅力的なわけでもないのに・・・。


うぅ、体重が増えたショックをまだ引きずってるっぽい(汗)

・・・ひとりえっちには、ダイエット効果はある?

今の彩が太っちゃったってコトは・・・あまりナイかもね(^^;
posted at 01:13 | | TB(0) | CM(0)

彩は、哲也に逢う日の為にダイエットの日々なのです。

・・・が、逆に太っちゃいました(ノ_<。)

ご飯の量を減らして、腹筋して、ストレッチして・・・。

それなのに、この2週間で2Kg↑。

なんで?どうしてっ!?


うわぁん、こんなカラダ・・・哲也に見せられないよぅ(T.T)

あまりのショックで、えっちなお話じゃなくてゴメンナサイ(汗)
posted at 23:11 | | TB(0) | CM(0)

突然ですが、哲也は「お尻」が好きらしいのです(笑)
なので、一昨日のお風呂上がりに裸のままで
彩のお尻の写真を自分で撮って哲也に送りました♪

哲也に後ろから犯してもらっているトコロを想像しながら、
壁に手をついて、お尻を突き出して・・・パチリ。

彩は下半身が太ってるから(笑)、
かなり恥ずかしかったけどそのまま送信~(^^;

そしたら、写真を見てくれた哲也から
「美味しそう。バックから犯したい」ってお返事が来たのv
そう思ってもらえるなんて、すっごく嬉しい♪

で、そのままチャットでえっちすることに(*^_^*)


Tシャツの上から胸を触るようにっていう指示通りに
彩の胸を自分で触ってみたら、もう、乳首が起っていたの(>_<)

そして、Tシャツを脱いでショーツの中に手を入れたら、
アソコもいっぱい濡れていて・・・。
彩、すっごく濡れやすくなっちゃった気がします・・・。

次の哲也からの指示通りに、彩の指を2本、アソコに入れたの。
自分の意志で入れると上手くいかないけど、
哲也から言われると、たくさん濡れてるから入っちゃうみたい。
とは言っても、指先の方を入れるだけで精一杯なんだけどね・・・。

「まずは中をくちゅくちゅしてごらん、彩」
哲也からのコトバがチャットの画面に現れた瞬間、
彩はもぉ、そのコトバだけで逝っちゃいそうになって・・・。

「くちゅくちゅしたら、もぉ逝っちゃいそうです」って言ったら、
「もう片方の手で乳首をつねりながら、中をくちゅくちゅしてごらん」って(>_<)

彩は、その指示通りに乳首をつねってみたの。
ちょっと痛い程度につねりながら、アソコをくちゅくちゅ・・・。

彩の手は、彩の中から溢れた透明の液にまみれて、
ぐちょぐちょになっちゃった・・・。

そしたらね、哲也が「部屋のカーテンを全開にして、逝くんだよ」って。

彩は、言われた通りにカーテンを開けて
「わんわん」って喘ぎながらアソコの中をくちゅくちゅしたの。

彩のひとりえっち、誰かに見られてるかもしれない?
そう思っていたら、哲也が「ふふ。カーテン全開で、
誰か彩のいやらしい姿見ているかもな。」って言うの・・・(>_<)

そんなの・・・恥ずかしい・・・。
でも、そう思うと興奮しちゃうの。
コワイって気持ちと、彩で興奮されてみたいって気持ちが半々・・・。

だから、「ご主人さま以外の人に裸を見られるのは怖いです・・・」
正直にそう哲也に言ったの。

「彩を抱いていいのは俺だけ。俺以外の男は指一本触れちゃ駄目だ」
そんな嬉しいコト言われたら・・・彩は・・・。

幸せに浸りながら、彩は逝ってしまいました・・・vV

力が抜けちゃって、ふにゃふにゃになっちゃったの(//▽//)
すっごく気持ちよかった・・・。

ありがとう、哲也♪(*^.^*)

でも、いつも彩ばっかり逝っちゃってごめんね・・・。
posted at 23:28 | | TB(0) | CM(0)

leaf お昼休み

08.24.2006
今日の彩は、いつもよりちょっとお仕事が忙しかったの。
でも、たまに我に返ると、哲也のコトを考えちゃったり(//▽//)

そんな感じで、今日はあっという間にお昼休みが来てしまいました。

お昼ご飯を食べ終わって、事務所内を見渡すと・・・あれ?
いつの間にか、彩しかいないんですけど?(^^;

お仕事中だと、会議とかで彩がヒトリでお留守番するコトは
何度もあるけど、お昼休みにヒトリって初めてかも。

まぁいっか、って思いながら、ぼーっとしていたんだけど、
やっぱりヒトリでいると・・・胸とか触りたくなっちゃって(>_<)

ブラウスの下から手を入れて、ブラの上から胸を揉んでみたり
乳首の辺りをくるくると触ってみたり・・・。

・・・なーんてコトしてたら、足音が!

慌てて、何事もなかったように服装を整えて(笑)いたら、
上司がお散歩から帰ってきたみたいです。

でも、もちろん、彩はまだ興奮しちゃったままで・・・。

事務所に戻った上司がテレビを見始めたのを見計らって、
彩はトイレに向かいました。

個室に入って、ズボンのファスナーを下ろして、
ショーツの上からそぉ~っと触ってみたら、
もう、しっとりと濡れていたの・・・(恥)

昼間からこんなにトロトロになっちゃって、いやらしい彩・・・。

少しの間、ショーツの上から触っていたけど、
何だかガマン出来なくなっちゃって、手をショーツの中へ。

くちゅ・・くちゅっ・・・・

彩のアソコは、ぐちょぐちょ(>_<)
このまま、指を・・入れてみちゃおうかな・・・。

くちょ・・・・

はぁ・・はぁ・・・
ん・・・入っちゃった・・・・。

くちゅくちゅくちゅ・・・くちゅくちゅ・・・

ぁ・・・ぁ・・・・・・


哲也とのちゃっとえっちだと、
指を2本入れるコトもある彩だけど、
ヒトリの時は、1本入れるのがやっとです。

濡れてはいるんだけど、もう1本を入れる勢いがつかないみたいで・・・。


そのまま、しばらく1本の指でくちゅくちゅしていたら、
お昼休みが終わってしまいました(^^;

この続きは、これからお布団の中で・・・かな?(*^^*ゞ
posted at 23:47 | | TB(0) | CM(0)

今日も暑い一日でした(^^;
秋はまだまだ遠いのかなぁ・・・・。

そんな中、会社から帰ってきて、すぐに着替えてお買い物へ。
・・・行ったのですが、その時急に思い立って、
ブラを外してそのままお出かけしちゃいました♪

上に着ていたのは、花柄は付いていたものの、
全体的に薄手の白いシャツ。

うっすらだけど、乳首が透けていたの・・・(>_<)

誰も気付いていないとは思うんだけど、
彩のカラダは、勝手にうずうずうずうず・・・・。

お買い物しながら、たまに指で乳首を苛めたりして、
一人で感じていたの・・・。

もちろん、アソコもしっかり濡れていて・・・。

家に帰り着いて、お風呂に入りながらくちゅくちゅしちゃった・・・。



彩、なんだかすっかり・・・えっちになっちゃったね(照)
posted at 21:42 | | TB(0) | CM(0)

leaf 喘ぎ声

08.21.2006
女の子だけで話したりしていると、
えっちな話になっちゃう事も時々ありますよね(//▽//)

ちょっと前の話なんだけど、彩のお友達が、ふと
「えっちの時って、AVみたいに声なんて出ないよね」
と、さらっと言った事があったんです。

彩は、その時とっさに「うん、そうだよねー」なんて答えたけど、
たぶん、彩って結構喘いじゃう方だと思うの・・・。

普段は、声が出せない状況だから一生懸命ガマンしてるけど、
自由に声を出してもイイって時だったら、
かなり大きな声が出ちゃうもん・・・。


もちろん、ひとりえっちの時でも、
家に誰もいない状態だったら声を上げて感じます(照)

最近は、哲也の影響で「わんわん」って鳴くコトもあるし、
哲也の名前を呼び続けちゃうコトもある(*^.^*)

それは、誰に教えられたわけでもない、
彩の自然な姿だと思うし、何よりも、
声を出せた方が安心して感じられるって思うの・・・。


早く、哲也の腕の中でいっぱい喘ぎたい。
「彩は、こんなに感じてるんだよ」って、伝えたいよぅ・・・。
posted at 23:00 | | TB(0) | CM(0)

leaf 公園で

08.18.2006
彩の会社の近くには、大きな公園があります。
今日は曇っていて、いつもよりは暑くなかったから、
お昼休みにその公園へお散歩に出かけてみました。

5分くらい歩いた所に、屋根付きのテーブルとベンチ。
周りには、車と人影がちらほら・・・。

彩は、そのベンチに座って一休みしていたんだけど、
何だか急に・・・触りたい衝動に駆られてしまったの。

最初は、シャツの下から手を入れて、
ブラの上から遠慮がちに胸を軽く揉んでいたんだけど、
気が付いたら、指をブラの中に入れて乳首をくりくりして・・・。

周りを見渡すと、こっちに近づいて来そうな人が見当たらなかったから、
彩は、その手をショーツの中にも滑り込ませてみたの。

くちゅ・・・・

あ・・・、やっぱりもうトロトロになってる・・・。

昼間の公園で、一人でいやらしいコトをしてる彩。
恥ずかしいけど、感じちゃうの・・・。

本当は、写真を撮って哲也に送りたかったんだけど、
まだ、そこまでの勇気は出なくって・・・。


写真を撮るコトを断念した直後、
彩の上司も公園でお散歩してたみたいで、
目の前を通り過ぎて行ったんだけど、
彩のひとりえっち、見られていなかったよね?(汗)

ちょっと心配になっちゃった、彩なのでした(>_<)
posted at 21:46 | | TB(0) | CM(0)

leaf 嵐の夜に

08.17.2006
今、お外は豪雨です。

そんな中、久しぶりに見に行ってしまいました。

・・・何をって?

えっちなサイトです(恥)


男のヒトに、えっちなコトをされている女のコ・・・。
乳首をペロペロと舐められていたり、
アソコにバイブやローターを入れられたりして。

女のコの方は、気持ちよさそうな声を上げて、
「もっと・・・!」って欲しがってた。

そして、女のコからも、男のヒトにご奉仕。
音を立てて、時折、男のヒトの顔を見上げながら。

男のヒトも、とても気持ちよさそう・・・。

彩も、哲也を気持ちよくさせてあげたい。
彩にも、出来るようになる?


・・・そんなコトを考えながら見ていたら、
いつの間にか濡れてしまってたの。

そぉっと、ショーツの中に手を入れたら、
彩のアソコはもう、ぐちょぐちょ・・・(>_<)

哲也を想うと、すぐに溢れ出る透明な液。

それを、右手の中指全体に絡み付かせて、
アソコの中に入れてみたの。

・・くちゅっ・・・

簡単に、入っちゃった・・・。

くちゅ・・くちょ・・・

あ・・・ん・・・・


この指が哲也だったら、良いのに・・・。

そう思いながら、しばらくくちゅくちゅしちゃった。


また、えっちなサイトで研究しようかな♪
posted at 22:20 | | TB(0) | CM(0)

昨日の午後からの不調が、まだ続いています。
それなのに、彩の頭の中ではイケナイ妄想がぐるぐる・・・。

彩が少し前にオフィス内で胸を出して写真を撮った、
入り口から死角になっている棚の前
で、
哲也とえっちしてるところを想像してしまったりして。


彩は、その棚を背にして右足だけで立っているの。
左足は、思い切り膝を曲げて高く上げて、
そのままの姿勢で哲也と一つになって・・・。

実際には、右足だけでずっと立ってるのって
ムリっぽい気がするんだけど、想像の中だから・・ね(^^;

声を押し殺して感じている彩の顔を、
哲也にじぃっと見つめられて。
それがまた感じちゃったりして(//▽//)

うーん、哲也と出会ってから、想像力もかなり豊かになったかも(笑)


今までの彩って、騎乗位ばかりさせられてた気がするの。
相手のヒトは、マグロみたいに寝てるだけ・・・。

小さな彩の胸には、触ってこようともしてくれなくて。

っていうか、胸を触るどころか、キスも無いえっちが普通だった。


でも、今は・・・。

哲也とは、コトバだけでのえっちしか経験ないのに、
ココロまで抱かれている気持ちになれるの。

それはやっぱり、哲也に愛されてるなぁって感じるから・・・だよねv
posted at 23:55 | | TB(0) | CM(0)

寝ても覚めても、哲也のコトを考えてしまう彩です。

朝、目が覚めた時は、
「隣に哲也が寝てたら幸せだろうなぁ」って思うし、
お仕事に出かける時には、
「行ってらっしゃいのちゅー♪したいv」って思うの。

とにかく、早く早く・・哲也に逢いたい・・・。


今日は、午後から体調が急降下してしまって、
寂しさがますます大きくなっちゃった(涙)

寂しくなると、わけもなく「彩のこと、好き?」
って聞いてしまいたくなる衝動に駆られたりするけど、
男のヒトって、そういう当たり前の事を聞かれるのって
あんまり好きじゃなさそうだから、じっと我慢・・・。

それに、哲也はいつでも「大好きだよ、彩」って
言ってくれるしvV


彩って、こんなに幸せ者なのに「寂しい」だなんて、
贅沢すぎるよね・・・。
posted at 23:37 | | TB(0) | CM(2)

彩は今、お盆休みとは無縁の職場にいます。
なので、今日もお仕事でした(涙)

とはいえ、周りの社員のほとんどがお休みを取っているし、
お客様もお盆休みな所が多いみたいで、
丸一日とっっっても暇でした(^^;

午前中は、何かと仕事を見つけていた彩でしたが、
午後になると流石にネタ切れ(笑)

あまりに暇だったから、ついつい哲也にメールしちゃいました。

「電話も来客もなくて、暇すぎるよぅ(T-T)」って打ったら、
「じゃあ、写真撮ってみる?」というお返事が。

もぉ・・・哲也のえっち!(笑)

でも、哲也のそのコトバに反応しちゃった彩は、
カラダがうずうずしてきちゃって、アソコが濡れてきちゃったの。

哲也とえっちしたら、写真とか撮っちゃうのかな?とか、
そんな事ばっかり考えてたかも・・・。

しばらくは我慢していた彩だったんだけど、
どうにも収まりそうになかったから、
トイレに行って、触ってみることにしたの。

トイレの個室で、ズボンとショーツを降ろして、
シャツのボタンも全部外して・・・。

両手で胸を大きく揉んだり、乳首をつまんだり。

すぐに息が荒くなっちゃったから、
左手では乳首を交互に触りながら、
右手はアソコに持って行きました。

くちゅっ。

んふ・・・・ぁ・・・

哲也のえっちな一言で、こんなにも濡れちゃう彩・・・。
彩は本当に、哲也にだけ感じる子になっちゃってる。

ぴちゃ・・・くちょ・・・

何度聞いても、いやらしい彩の音・・・。

哲也を想って自分で触っても、こんなに濡れてる彩のアソコは、
哲也に逢えたら一体どうなってしまうのかなぁ?

ちょっと怖いけど、すっごく楽しみでもあります(>_<)/
posted at 21:12 | | TB(0) | CM(0)

leaf きっかけ

08.13.2006
今日は、どうして哲也と彩がメールやチャットで
えっちするようになったのかを思い返していました。

ネット上で知り合って、お互いのことはHNしか知らないくて。
最初の頃は、彩の悩みをPCでメールしたりして、
哲也が一生懸命聞いてくれている・・・っていう仲だったの。

「何があっても、俺は彩の味方だからね」

いつも、そう言って彩を慰めてくれていたなぁ・・・。


そんなある日、彩のPCが全く動かなくなっちゃって、
インターネット出来ない状態になっちゃったの。

そのころの彩は、本当に色々あって、
彩の心の中だけで消化するには辛すぎて・・・。

毎日、途方に暮れて過ごしていた彩だったんだけど、
ふと、哲也から携帯の電話番号とメアドを
教えて貰っていたことを思い出したの。

「辛い時は、いつでも聞くから電話しておいで」

そんな風に言って、教えてくれていた電話番号とメアド。

彩は、ネットで知り合った人と携帯でやり取りすることは
ほとんどありませんでした。
電話番号どころか、メアドすら教えた人はほとんどいません。

その当時も、哲也の電話番号とメアドは、
彩の「お守り」として携帯に登録していたという感じで、
実際に連絡する日が来るとは思ってもいなかったかも。

でも、彩のPCが動かなくなってしまって、
PCでのメールのやり取りも止まったままだったし、
思い切って哲也の携帯にメールを送ることにしたのでした。

そしたら、哲也からすぐに返事が来て嬉しかったなぁ・・・vV


しばらくの間は、普通の(?)メールのやり取りをしていたんだけど、
ある日、何かのきっかけで、彩が「欲求不満なのー」ってメールしたら、
「ひとりえっちの仕方を教えてあげようか?」ってお返事が来て。

それまでの彩は、ひとりえっちをしようとしてみたコトはあっても、
自分では全然感じなくて・・・諦めていたの。

だから、哲也の指導というのがスゴク気になって、
「よろしくお願いします!」ってお返事しちゃった(笑)

哲也が「どS」なのは知っていた彩だけど、
実際にそういうやり取りをするのは初めてで、
すっごく緊張していたのも覚えてる。

哲也のコトバは、本当に魔法のよう。
自分でしてるのに、あっという間にとろとろになっちゃって。

そして、哲也からのメールで彩は逝ってしまったの・・・。


こんな感じで、メールでえっちするようになった私達。

今では、PCも新しいのを買ったから、
チャットでもえっちしちゃってるし、
まだ数回だけど、電話でもえっちしちゃったし♪(//▽//)エヘ

あ、これはわざわざ書かなくても、
ココでいっぱい報告してるよね(笑)


彩は、優しい哲也も、どSな哲也も大好きv
また、彩を逝かせて・・・ね♪
posted at 20:31 | | TB(0) | CM(0)

昨日、ひとりえっちしながら日記を書いてた彩ですが、
逝った後のコトも、ちょっと書いてみたいと思います。

他のヒトが書いているえっちなブログに行ったりして、
女の人がどんな風に感じているのかを読んだりすると、
「今日は3回も逝っちゃいました!」とかいう文章を
見かける機会が多いんですよね。

でも、彩は前にも書いたように、
1回のえっちでは1回しか逝った経験がありません。

どうしても、続けてできなくって・・・。
逝った後は、相手のヒトを押しのけてしまう程に
アソコが感じすぎてしまうんだもの。

それともう一つ。
男のヒトほどではないと思うんだけど、
逝くとちょっと我に返るというか・・そんな感覚になっちゃうの。

そして昨日も、続けて逝けるかどうか試そうと思って、
逝った後にもローターをアソコに当ててみたんだけど、
もう、全然続けて出来そうな気がしなくて、
結局はすぐに止めてしまいました・・・。

彩のカラダは、ダメなのかなぁ・・・。

それとも、続けてするコトに慣れていないだけ??

こんな彩でも、哲也に満足してもらえる?
自分に自信が持てない彩は、こんな心配ばかりしてしまいます・・・。
posted at 22:26 | | TB(0) | CM(0)

彩は、精神的に不安定になると、
欲求不満度が増す傾向があるみたいです(汗)

実は今日、彩にとってすごくイヤな出来事があって・・・。
その不安を消すために、ひとりえっちしたくなっちゃったの。

哲也に貰ったローターは、前にチャットで使って以来、
使わずに大事にしまっておいたから、
今日はそれを使ってみたくなって、
哲也に「使っても良い?」って聞いてみました。

哲也からのお返事は、
「使いながらブログ書いてごらん」って。

なんかもぉ・・・それだけで感じちゃうんですけど(^^;

だから、今からひとりえっちをしながら、文章を書いていきます(//▽//)


まずは、乳首の周りをTシャツの上からローターで刺激・・・。

さすがに、まだこの辺りは開発が乏しいみたいです。
気持ちいいけど、ちょっとくすぐったい、かな。

では、次はTシャツの上から左の乳首に・・・・。

ん・・・やっぱり感じる・・・。

両方の乳首に、交互に押しつけるようにしたり、
力を抜いたりしてくりくりと回してみます。

あぁん・・・。声が出ちゃう位、気持ちいい・・・。

じゃあ、次は乳首に直接当ててみちゃおうかな・・・。

あぁ・・・・・。
気持ちいい・・けど、Tシャツの上からの方が、
乳首の上を自由に滑らせる事が出来て、もっと感じたかも。


彩、さっきお風呂に入ったばっかりなんだけど、
乳首を刺激してたらまた腰が勝手に動いちゃったりして、
アソコがすっごく熱くなってるみたい。

ちょっと触ってみたら、はき替えたばかりのショーツが
もう、しっとりしてる・・・。

次は、ショーツの上からローターをアソコに・・・。
クリより少し下の方に、先の方を押し当てます。

あっ・・あぁっ・・・・わんわんっ・・・。

どうしよう・・・気持ちいいよぅ・・・哲也・・。
このまま、クリに持って行ったら、すぐに逝っちゃうよ・・・。

ちょっと、この状態で写真を撮ってみるね・・・。


今の彩、どれくらい濡れてるのかな・・・。
ショーツの中を触ってみます。

うわぁん・・・。
もぉ、ぐちょぐちょだよぅ・・・。

一度、ショーツを脱いで、濡れた彩のアソコも撮ります・・・。

この2枚は、これをアップしたら哲也に送ろうかな♪


この前のお散歩で買いに行ったゴムを使って、
中に挿入してみたりもしたいんだけど、
彩にはまだ、そんな勇気はないです・・・。

なので、ショーツの上から、クリを攻めようかな・・・。

はぅん・・・わんわんわん・・・わん・・・。

あ・・・・あ・・・・・・あ・・・・わんわん・・・。


・・・逝っちゃいました。

彩、哲也のローターで逝っちゃったよぅ。
すごく気持ちよかった・・・。


本日の彩のひとりえっち中継、でした(照)
posted at 23:11 | | TB(0) | CM(0)

ここ数日、哲也とチャットでえっちしたり、
電話でえっちしたり、夢でまでえっちな事をしたりで、
すっごく幸せいっぱいな彩です♪

でもね、やっぱりいつも彩ばっかり気持ちよくて、
哲也は欲求不満なんじゃないかなぁって思うの・・・。

彩の打つコトバや、電話の声だけでも感じられる??

それが、すっごく不安です・・・。


とはいえ、そんな不安を抱えつつも、
今日の彩も妄想が止まりません(爆)

彩は今、とにかく哲也とキスがしたくて・・・。

彩の経験を総動員して色々と想像してみるんだけど、
本当に経験の薄い彩には「とろけるようなキス」とかが
どんな感覚なのかすらさっぱり分かりません(T.T)

あとね、「キスマーク」も彩の憧れ♪

ずっと前に一度だけ、当時付き合っていたヒトから
鎖骨の辺りに付けられたような記憶はあるけど、
「もしかしてキスマークなの?」っていう感じで、
やけに細長い跡が付いていただけでした(^^;

もし、哲也がキスマーク付けてくれるんだったら、
胸とか内腿辺りに付けて欲しいなっ♪

キスマークって、「そのヒトのモノになった印」みたいで、
何だかめちゃくちゃ幸せそう!!(>_<)/

あ、もちろん、キスマークの付いていない今だって、
彩はもう既に哲也のモノなんだけどね♪
posted at 23:27 | | TB(0) | CM(0)

昨日の日記の続き、になるのかな?
前日の哲也からの指令
「明日は、下着つけちゃダメだよ」に従って、
昨日は朝からずっと下着をつけずに一日を過ごしました。

朝は、親戚のお見舞いの為に病院へ。
Tシャツとズボンだったけど、
下着は何もつけていませんでした。

そして、一緒にお見舞いに行った叔母と二人で
ファミレスにお昼ご飯を食べてに行ってきたの。

お昼ちょうどくらいにファミレスに行ったから、
お客さんもいっぱいです。

そんな中、ブラもショーツも身に着けていない彩がいて・・・。
彩のアソコは、既にトロトロだったんじゃないかなぁ(恥)

その後、家に着いてから、哲也と電話でお話したの(*^.^*)

「彩、興奮した?」

「うん・・・。興奮・・・した・・・。」

「ふふ・・・」

ぞくり。

哲也の甘い声が、彩のカラダを刺激して、
快感のようなモノが全身を駆け抜けた気がしたの・・・。

「彩、もう濡れているんだろう?触ってごらん?」

彩は、哲也の指示通りに、
電話を片手に、もう片方の手をズボンの中に滑り込ませて・・・。

くちょ・・・

「濡れて・・・います・・・」

「じゃあ、指を入れてごらん」

「はい・・・・」

くちゅっ。
彩の中指が、するりと彩のアソコに入ったの。

「あぁ・・・ん・・・」
「入った?」

「うん・・・」

「彩、もっと感じてごらん・・・」

哲也に言われた通りに、くちゅくちゅと指を動かす彩・・・。

「あ・・・・あぁ・・・・あ・・・」

「彩、"わんわん" だろう?」

「ん・・あ・・・わんわんわんわん・・・」

「可愛いよ、彩・・・」

「わんわんわん・・・・あぁあぁ・・・・」

「逝きそう?」

「はい・・・」

「いいよ、彩。逝きな・・・」

「はぁあん・・・わんわんわんわん・・・っっ!!」

彩は、哲也の声に感じて、そのまま逝ってしまいました・・・。

身体中の力が抜けて、ふにゃふにゃになっちゃった(>_<)
すっごく、すっごーーーく、気持ちよかった・・・。


そして夜、彩は哲也と一緒にいる夢を見たの♪

人目を気にせず、あちこちでキスしたり、
彩のカラダを触られたり・・・。

幸せすぎて、一日中顔が緩んじゃったりして、
怪しい彩だったのでした(*^-^*)
posted at 21:05 | | TB(0) | CM(0)

昨日の昼間、下着を着けずにお出かけした彩でしたが、
夜は、哲也とチャットでえっちしちゃいました♪

お散歩から帰ってきてからずっと、
カラダはうずうずしたままだったし、
すっごく感じてしまったの・・・。

哲也に導かれるままに、乳首を触って、
とろとろに濡れたアソコにも指を入れて・・・。

と、そこで、哲也が彩のお尻にも指を入れてごらんって。

アナル・・・。
ここでもまた、彩の過去の体験が頭をよぎります。

彩は昔、無理矢理、濡らしてもいないアナルに
勢いよく入れられそうになった事があります。

身動きが取れない程の痛みと、出血。
その痛みに泣き叫ぶ彩・・・。

相手のヒトは、コトバでは「ごめん」って謝りつつも、
泣いてる彩のアソコに挿入してきて、
彼自身が果てるまで犯されました。

こんな事があった彩だけど、
チャットなんだし、指を入れたフリをするのは簡単・・・。
でも、やっぱり哲也には絶対ウソをつきたくない。

少し迷ったけど、正直に「アナルは怖い」って説明したら、
「怖いことはさせないよ、安心して」という哲也からのお返事。

その時、哲也には言わなかったけど、彩は泣いてしまいました。
彩は、大事にされる事に慣れていないみたいです・・・。
哲也の優しさが嬉しくて、涙がたくさん溢れました。

今、この文章を打ちながらまた涙が出ちゃってる・・・。
それ位、嬉しかったの。

そしてまた、指をアソコに戻して、
いつものように「わんわん」って喘いでいたら、
「彩に逢えたら、たくさん犯してやるよ」って言われて、
それがまた嬉しくて・・・彩は逝ってしまいました。

その後は、「明日(今日のことね)は、下着つけちゃダメだよ」
っていう指令(?)を受けて、チャットを終了♪

今日も、すっごく幸せな事があったんだけど、
それはまた、明日にでも書くことにします(*^-^*)


あ・・・。
結局、昨日トイレで撮影した露出写真は、
チャット中に哲也から「トイレの写真は?」って言われて、
メールで送っちゃいました(//▽//)
posted at 21:37 | | TB(0) | CM(2)

leaf お出かけ

08.05.2006
彩は、今日は仕事がお休みです。
いつもあまり動かないお仕事をしているので、
お散歩して身体を動かす事にしました。

今日の彩は、数日前に首輪を付けた時に着ていたのとは
また別だけど、上から下までボタンが付いている
ノースリーブのワンピースを着ていました。

彩は、その服装で7月23日の日記でもしてみたように、
またショーツを脱いでお散歩してみたくなっちゃって(>_<)
それならいっそブラも外しちゃおうかなってことで(?)、
ワンピース1枚だけ着てお出かけする事に・・・。

まずは、歩いて10分程度の場所にある本屋さんへ。
買おうと思っていた小説を手にとって、店内を回りました。

時折、すれ違う人達。

前側にボタンが付いているから、
隙間から見えちゃうかもしれない・・・。

彩が下着を身に着けていないなんて分かるはずはないけど、
乳首が固くなってるのは何となく見えるし、すっごくドキドキ。

そして次は、ここから更に歩いて空港へ。
週末だけにものすごく人が多かったから、
彩はもっとドキドキして興奮してしまいました。

彩のアソコは、きっともうトロトロです・・・。

身体がうずうずしちゃったから、近くにあったトイレに入って、
彩はアソコを触ってきてしまいました(恥)

くちゅっ・・・

やっぱり、トロトロに濡れていました。
彩のカラダは、こんなに感じやすかったのかなぁ。

トイレの中には、次々に人が入ってきます。
そんな中で、いやらしい音を立てる彩・・・。
声は絶対出せないけど、少しの間、くちゅくちゅと触って。

実は、そのトイレの手洗い場で、
人が居ない間に胸だけ出して写真も撮ってみたの。
でもなんか、全然外で撮った写真に見えなかったから、
哲也には送ってないんだけどね(^^;

その後は、スーパーでお買い物を済ませて帰宅したんだけど、
彩のドキドキは全然収まらなくて。
ワンピースを脱いで、何も着ていない状態になって
アソコをくちゅくちゅ・・・。

あぁ・・・んっ・・・

さっき、トイレで全然声が出せなかったから、
抑え気味ではあったけど、小さく喘いで。

普段は、哲也の顔写真を見ながら触ってるんだけど、
今日はすっごく興奮していたから、
哲也のアソコの写真も見ちゃった(>_<)

やっぱり、彩は哲也が欲しいみたい・・・。
トロトロが、ぐちょぐちょに・・・変化したの。

もう、彩のカラダは哲也なしではいられないのかも・・・。
posted at 23:23 | | TB(0) | CM(0)

本日の彩も、暴走気味です。<気味?(笑)

1時間程、別室での会議があるということで、
彩はまたもオフィス内に一人にされちゃって・・・。

最初は、ブラウスの上から胸を触っていたの。
でもなんか、彩の心がざわざわし始めて、
また、胸をあらわにしてみたい気持ちになっちゃったの。

とりあえず、お客様や会社の人が
いきなり入って来た時のことも考えて、
入り口からは死角になっている棚の前に移動。

そこで、ブラウスとブラを下から
思いっきり引き上げて、
両方の胸を出して、胸を揉んでしまいました。

そしてやっぱり、哲也にも見て欲しいなって思って、
携帯で写真も撮っちゃったりして(//▽//)

でも、後でその写真を確認したら、
すっごく緊張して不細工な顔した彩が写っていました(涙)
・・まぁ、元々もカワイイわけではないんだけどね(ノ_<。)

哲也の為に撮った写真だけど、見せるかどうか迷っちゃって、
その事を哲也にメールしてみたの。

そしたら、哲也が「送って(^^)」って。
うぅ、哲也はやっぱり優しいね・・・。

で、お言葉に甘えて、その不細工な写真を送ってしまいました(^^;


哲也に写真を送った、その後・・・。

彩のドキドキが全然収まらなくって、
"女の子の日"も無事に終了していたし、
アソコがもう濡れている事も感じていたの。

そしたら、また会議とか言って
オフィスから会社の人達がいなくなっていっちゃって・・・。

今日の彩は、本当にめずらしくスカートをはいていたから、
オフィス内でアソコも触ってみたくなってしまいました。

さっきみたいに、入り口から死角になってる棚の前に立って、
今度はスカートをたくし上げて、
ショーツの中に手を入れてみました。

くちゅ・・・

やっぱり、すごく濡れてて、熱い・・・。
もっと、触ってみようかな・・・。

くちゅ・・・ぴちゃ・・・

くちょ・・・

誰もいないオフィスの中で、いやらしい音を立ててる彩・・・。
彩って、こんな事しちゃう子だったんだ・・・。


本当は、もう少し触っていたかったんだけど、
電話が鳴っちゃって強制終了(>_<)

でも、彩のえっち度は、また一つ上がった気がします・・・。
posted at 21:15 | | TB(0) | CM(2)

leaf 首輪

08.01.2006
"女の子の日"は、明日には終了・・・かな。

昨日も哲也と電話でお話しできちゃったから、
彩は幸せいっぱいです♪
身体はうずうずしたままだけど・・・。

今日はね、久しぶりに赤い首輪を付けてみたの。
哲也に言われて、彩が買いに行った革の赤い首輪。
まだ新しいから、革の匂いも新しくて、
彩はその匂いだけでもドキドキしてきちゃう(>_<)

お風呂上がりの彩が着ていた服は、
上から下までずらーっとボタンが付いている
ノースリーブのワンピース。

首輪を付けた彩は、そのボタンを上から外していって、
半裸の状態になりました。

まだアソコにはさわれないから、胸に触って・・・。
手の平全体で、軽く揉み回してみたり。

あぁ・・・・哲也・・・大好き・・・

電話の声を思い出しながら、哲也を呼んじゃった。
・・・でも、電話では恥ずかしくって、
なかなか名前で呼べないんだけどね。

彩の腰も、また勝手に少し動いてる・・・。

次は、固くなった乳首を指先で転がしたりしたの。

はぁ・・はぁ・・・・

んぅ・・・わんわん・・・

今日は、他の部屋に家族がいるから、
いつものように小さな声で喘いで・・・。

でも、耳に残る哲也の声と、赤い首輪の効果で、
いつもより感じてた気がするの♪


彩の鳴いてる声、哲也に届いたかなぁ・・・。
posted at 22:34 | | TB(0) | CM(0)

leaf 写真

08.01.2006
今日もまた、オフィス内に一人取り残された彩です。
ただでさえ欲求不満なのに、そんなことされたら
また触りたくなっちゃった・・・。

お客様の足音が聞こえてこないのを確認して、
ブラウスのボタンの隙間から指を入れて、
乳首をくりくりくりくり・・・。
もちろん、哲也の写真を見ながらね♪

はぁぁん・・・

気を抜いてたら、ちょっとだけ声が出ちゃった。
危ない危ない(^^;

両方の胸を、交互に触っているうちに、
彩はどんどん興奮してきちゃって、
ボタンを1つ2つ・・・外し始めたの。

上から3番目まで外したところで、
えいっとブラを下へずらして、
片方の胸をあらわにしてしまいました(恥)

いつ、誰が入ってくるか分からないのに、
小さな胸を晒している彩・・・。
ずっごくドキドキしています。

ふと、哲也にも見て欲しくなって、その状態のまま、
携帯で撮影しちゃいました(>_<)

そして、ブラウスのボタンを元に戻した直後、
お客様が入って来られました(汗)

入り口は、お客様が入りやすいように開け放たれています。
彩は、その入り口から一番近い席・・・。

見られなくて良かった(^^;

お客様が帰った後、またちょっと触っちゃったけどね☆
posted at 01:14 | | TB(0) | CM(0)

crown プロフィール

哲也と彩

Author:哲也と彩


バナーです。

crown 最近の記事+コメント

crown 最近のトラックバック
crown 月別アーカイブ
crown カテゴリー
crown FC2カウンター

crown FC2ブログランキング
crown FC2ブログジャンキー
crown メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

crown ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。