哲也と彩の遠距離恋愛の勧め

 哲也と彩の遠距離恋愛。  どSの哲也が初心者Mの彩をいろいろ教え込んでいます。  今は、哲也にしか感じない体に調教中。

leaf このページ内の記事タイトルリスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted at --:-- | スポンサー広告

leaf 突然

11.30.2006
彩は実家に両親と住んでいます。
和室だし、もちろん部屋には出入り自由。

で、昨晩。

下の記事の写真を撮った時に、
他にも何枚か撮っていたものがあるので、
画像を開いてサイズを調整したり
文字を入れたりしていたのですが・・・。

がたっ

なんと、突然、母が彩のお部屋に!!

彩がパソコンの前に座っているのはいつもの風景だから、
気に留めた様子は無かったけど・・・びっくりしたぁ(>o<)

見られてはイナイ・・・はず!?(笑)

その時に開いていた画像は、2枚。
1枚は、これデス(><)

aya1129-1.jpg


いっしょーけんめい寄せてみました、の図デス・・・(*v.v)
うぅ、タニマが欲しいよぅ。

でも、そんな彩の胸を、哲也は愛してくれる。
「彩の胸だから、好きなんだよ」って言ってくれるの。
えへへ、彩はシアワセ者です♪

そして、あと1枚なのですが・・・。

これをアップするかどうか、すっごく悩んでいたから、
母がお部屋に入ってくる気配に気付かなかったの(^^;

・・・えっと、お見苦しいかもなので、
「続きを読む」の下に隠しちゃいます<(_ _)>
[Read More >>]
スポンサーサイト
posted at 22:18 | | TB(0) | CM(10)

彩は、ずっとずっと自分に自信がなくって。
それは、今まで付き合ってきたヒトとかにも、
「胸が小さい」とか言われ続けてきたから。

そんな彩が、哲也と出逢って。

哲也から、たっくさんのコトバをもらいながら、
少しずつ自信のようなモノが出てくるようになったの。

こうやって、写真を載せてみようとか思えるようになったのも、
哲也がいてくれたからだし・・・(*^^*)

aya1127-1.jpg


「ん?今日は、いつもの赤い首輪は??」
って思った方もいらっしゃる・・・かな(^^;

この写真で着けているのは、
先月の逢瀬で哲也からもらったネックレスです♪
えへへ、ハートなの~~~♪(*^o^*)
あと、たまには着衣もイイかなって思ったので、
白いキャミを引っ張り出してみました☆

ちょこっとずらしちゃうと、こんな感じ・・・(//▽//)
aya1127-2.jpg


彩はね、哲也の自慢にナリタイの。
「彩を自慢したい」って思われたい・・・。

頑張って、少しでもキレイな女性になるからね、哲也(*^_^*)
posted at 00:00 | | TB(0) | CM(10)

leaf 余韻

11.26.2006
昨日ね、哲也と電話でえっちした後、
今度はメールでえっちしちゃったの(>_<)

「彩、可愛かったよ」

哲也からの、そんなメールがきっかけで、
彩はまた濡れてきちゃって・・・。

哲也の指示通りに、また指を入れて、
くちゅくちゅかき回したりして。

電話でのえっちから、少し時間が経ったとはいえ、
既に1回逝っちゃってるのに、
彩のアソコはまた・・ぐちょぐちょ・・・(*ノωノ)

「また、いってしまいそうです・・・」

って、やっとの思いでメールして、
哲也を想いながら逝ってしまいました・・・。


そして今日。

その、哲也とのメールを読み返していたら、
彩はまたまた、ムズムズしてきちゃったの・・・。

家には誰もいなかったし、お洋服も全部脱いじゃって。

そのまま、寝転がって乳首を触ったりして・・・。

aya1126-1.jpg


えへ、写真、また撮っちゃった。
ホント、真っ平らなカラダですけどね・・・(T-T)

カシャッ・・・

彩の携帯のカメラは、音が大きくって、
それがまた、感じちゃうの。。

何度か、撮り直したりしているウチに、
彩の指は、どんどんアソコの方に・・・。

aya1126-2.jpg


哲也に今度逢ったトキは、
彩の胸の辺りにキスマークも付けて欲しいな。
「哲也のモノ」っていうシルシが欲しいの。

昨日の余韻で、今日もトロトロな彩でした(*v.v)
posted at 23:33 | | TB(0) | CM(8)

leaf 電話♪

11.25.2006
彩です。
久しぶりに、哲也と電話でお話しました(*^^*)

いつも言ってるけど、彩は哲也の声もダイスキ♪
声フェチの彩には、たまりませんっ(>o<)

最初は、フツウにお話していたんだけど、
だんだんとえっちなお話になっちゃって・・・。

「彩、ちょっとイジメてもいい?」

そんなコト言われて、彩が断るワケないじゃんっ(笑)
そのまま、電話えっちに突入デス♪

「服の上から、乳首をつまんでごらん」

「あんっ・・・」

「感じる?」

「んぅ・・・感じます・・・あぁん・・・」

「彩の声、カワイイよ・・・
 今度逢ったときは、あの公園でその声を出させようかな」


「やぁん・・・・」

哲也の甘い声を聴くだけで、感じ方が全然違うの。
携帯、落としそうになっちゃうくらい・・・。

「彩のアソコ、どうなってるか言ってごらん?」

「はぅ・・アツイです・・」

「熱い、だけ?」

「濡れて・・います・・・」

ひとりえっちなのに、ひとりえっちじゃない。
哲也の声が、心が、彩のカラダとココロを包んで熱くするの。

「指を入れて、かき回してごらん」

ぐちょぐちょに濡れた、彩のアソコに、
彩の指がスルリと入って・・・。

「あぁ・・・・あっ・・・」

「感じた時は、何て言って感じるのかな?」

「わんわん・・あん・・・」

「ふふ、気持ちいい?」

「キモチイイ・・です・・・・」

哲也は、遠いトコロにいるけど、
今、彩と繋がってる・・・嬉しい・・・。

「どんな音がしてるかな?」

「くちゅくちゅ・・いってます・・・」

「いやらしいな、彩は」

「はぅん・・わんわんわん・・・っ」

電話で、哲也に彩の感じる声を聴いてもらいながら、
彩はいっぱい感じてしまいました(>_<)

「わんわん・・・
 逝ってしまいそう・・・です・・」


「いいよ、逝きな・・・彩」

「あん・・・わんわんわんわん・・・あぁぁ・・・」


こんな感じで、彩はあっという間に逝ってしまったのでした(*v.v)イヤン

久しぶりの哲也の声に、すっごく感じちゃった(>_<)
また、電話でもえっちしようね、哲也♪
posted at 20:44 | | TB(0) | CM(4)

今日は祝日。
なのに、目が覚めると大雨・・・(T-T)

しかもね、目が覚める直前まで見ていた夢が、
哲也に逢いに行ったのに、逢えなかった夢で・・・(ノ_<。)

でも。
哲也に逢う前までの「不安」はもう無いの。
実際に肌を合わせて、愛されてるって実感を得たから。

今は、その体温を感じられないコトが寂しいけど・・・。

そんなコトを考えながら、
次に哲也に逢えた時のコトを妄想したりして。

また、人前でキスとかしちゃうんだろうなっ(//▽//)

っていうか、哲也はそれ以上のコトを色々考えてるみたいだけど(>_<)


そんな妄想をしながらの1枚です。

aya1123.jpg


「口を半開きに」っていう空さんからのご提案vで、
哲也のおちんちんを舐めようとする彩・・・みたいな(*ノωノ)イヤン
(イメージと違っていたらゴメンナサイです・・・汗)

はぁ・・・。
早く哲也に逢いたいよぅ・・・。
posted at 23:05 | | TB(0) | CM(10)

今日はすっごく良いお天気だったので、
お布団を干しました。

そして夕方・・・。
ふかふかになったお布団の上に寝転がって、
ひとり撮影会を始めちゃいました(笑)

まずは、もちろん赤い首輪を着けて・・・。

お布団の上で、えいっと反り返って
しっかり起っちゃった乳首をくりくりしながら・・・1枚。

aya1121-1.jpg


髪の毛、ちょっと邪魔だったかなぁ(^^;


昼間の明るいお部屋で、お洋服全部脱いじゃって、
首輪だけを身に着けて・・・いやらしい彩だよね・・・。

起き上がって、アソコにも指を持って行ったりして。

哲也のおちんちんに、キスしてるのを想像しつつ・・・もう1枚。

aya1121-2.jpg


くちゅ・・・

なんだか、すっごく濡れていたの(>_<)
せっかくお布団干したのに、シミ作っちゃうトコでした(恥)

そのまま、服も着ないでひとりえっちしたの・・・。



・・・なんか、まだまだ撮り方が下手ですね(^^;

うぅ、いざ並べてみると、
似たような写真になっちゃってゴメンナサイですー(汗)
posted at 21:37 | | TB(0) | CM(2)

彩です♪

ViViさんのブログ『ViViのLOVEラブひみつ日記』にて、
ちょこっとビアンなエントリーがありまして♪

今まで、誰にも話したコトが無かったんだけど、
ViViさんの刺激的な記事に触発されちゃったので
ココで書いてみちゃおうと思います(*^^*)

でも、すっごく長くなっちゃった上に、
あんまりえっちじゃないっぽいので、
興味のある方だけ続きをクリックしてみてくださいね(^^;
[Read More >>]
posted at 20:45 | | TB(0) | CM(6)

 今日、彩からメールがありました。

 まあ、毎日メールしているんですけどね^^

 その内容は、

 『そろそろ写真出してもいいでしょうか?』

 これは、俺にとってすごく嬉しいことです。

 彩は、女である自分にいつも自信が持てなくて。

 彩はとても魅力的な女なのに。

 でも、そんな彩が、自分から胸の写真をアップしていいですか?

 とメールしてきた。

 これは、俺が常々言っている、彩は魅力はあるんだよってことを

 彩が理解してくれたのかな、と。

 すごく嬉しいんです。
 
 だから、彩。

 たくさん皆様に見てもらうんだよ。
posted at 00:24 | | TB(0) | CM(8)

哲也に逢いに行って、1ヶ月以上が経ってしまいました。
あの日、初めて逢った哲也にいっぱい愛されて・・・。

繋いだ手、唇、肌の温もり・・・
全ての感触がまだ、彩のカラダに残ってる。

哲也は・・・どうなのかな。

簡単に逢いに行ける距離じゃないけど、
絶対、また、逢いに行くからね。

今度逢ったら、初めてキスをしたあの夜の公園で、
キス以上のコトも・・・しちゃう?

はぅ・・・。

そんなコト考えてるだけで濡れてきちゃうなんて、
彩ってえっちだよね・・・。

ほら、乳首もこんなに起っちゃってる・・・。

aya1119.jpg


相変わらず、小さい胸だけど、
哲也に触って欲しくて、うずうずしてるの・・・。
posted at 00:01 | | TB(0) | CM(6)

急に寒くなったからか、いきなり喉が痛くなっちゃって、
昨日は朝から夕方まで寝込んでました・・・彩です(^^;
会社でも風邪が流行ってるし、
誰かからうつされちゃったのかなぁ・・・。

今回の風邪は、鼻水は全然無いのに
とにかく喉が痛くて、声も枯れて(T-T)

今は、何とか普通の声には戻ったけど、
まだまだ咳が止まらない感じです。
うぅ、早く治らないかな・・・。


そういえば、一昨日の仕事の帰りに、
彩の家の近くに出来た内科に行きました。

彩が今まで行っていた内科の先生って、
問診だけだったから特に何も考えてなかったんだけど、
一昨日行った病院では「はい、前開いて~」って(^^;

病院だから、当たり前と言えば当たり前。
でも、聴診器当てられるのが久しぶりだったから、
ちょっと緊張しちゃった(笑)

子供の頃には「お医者さんごっこ」とか
したことなかったんだけど、
今頃になって、哲也としてみたいなぁ・・・なんて
思っちゃった彩でした♪
posted at 21:25 | | TB(0) | CM(10)

哲也と、またまたチャットえっち♪
3週連続なんて初めてかも(*^-^*)

今回もまた、赤い首輪と・・あのオモチャの登場デス(//▽//)

「彩、オモチャを加えている顔を見せてごらん」

そう言われただけで、興奮しちゃう(>_<)

今日も、不細工な写真しか撮れなかったけど、哲也に送信して・・・。

「ふふ、いやらしいね、彩」

そう言われながら、彩の唾液まみれになったオモチャを、
哲也の指示通りに彩の中に挿入したの・・・。

また、簡単に彩の中に吸い込まれていくオモチャ・・・。
あぁ・・・気持ちいいよぅ・・・。

「俺に犯されているつもりで、出し入れするんだよ」

くちゅ・・・ぴちゃぴちゃ・・・

「どんな音がしているんだ?言ってごらん?」

きゅうぅん・・・・

哲也のコトバは、どうしてこんなに彩を濡らすの?
もう、ぐちょぐちょだよぅ・・・・。

文字を打つ手を何度も止めながら・・・、
彩は逝ってしまったのでした(><)

彩が逝った、その後。

「彩のえっちな汁だらけのち●ぽ、加えてごらん。」

そう、哲也に言われて・・・ちょっとだけ加えてみたの。

何とも言えない、変な味がして・・・。

彩と逢った時、哲也はこんな変な味のする
彩のアソコを舐めてくれたんだなぁって思って、
何だかまた、嬉しくなっちゃったvV

えっちって、いっぱい幸せを感じるモノだったんだなぁって
今頃になって実感している彩でした(*^_^*)
posted at 22:18 | | TB(0) | CM(8)

今朝、いつものように哲也から「おはよう」メールが来ました。
また仕事がお休みだった彩は、
そのメールをお布団の中で読んで
顔を緩めながらお返事を打っていたの。

でもね。
お返事を打ちながら、
いつの間にか彩はまた眠りに落ちちゃって(汗)

気が付いたら、お昼前・・・。
握りしめていた携帯の画面には、
哲也宛てのメールの送信画面が。

どうやら、送信する直前に寝てしまったみたいです(^^;
うぅ、早めに起きてお散歩しようと思ってたのに~。


彩は実家に住んでいるんだけど、
両親は揃って出かけているみたいで誰もいなくて。

送信直前のままだった哲也宛てのメールを送信したら、
待受画面にしてある哲也の写真と目が合って(笑)、
彩は、哲也の写真にキスをしたの。

そしたら、何だか彩の中のスイッチが入っちゃったみたいで・・・。

哲也の写真に何度も何度もキスをして・・・。

「哲也ぁ・・・逢いたいよぅ・・・」

そう言いながら、パジャマの上から胸を触ったの。
少しずつ、固くなっていく乳首・・・。

ひとつひとつ、パジャマのボタンを外して、
固くなった乳首を指先でくりくりと回したりして。

だんだん、気持ちよくなって来ちゃった彩は、
パジャマを脱いでショーツ1枚の姿になったの。

ショーツの上から、人さし指でアソコに触れたら、
もう、しっとりと濡れていたの・・・。

そのまま、ショーツの上から触っていたけど、
反対の手の指でアソコの部分をずらして、
直接くちゅくちゅ・・・。

ぴちゃ・・くちゅっ・・・

「あっ・・あんっ・・・・哲也ぁぁ・・・」

くちゅくちゅくちゅ・・・

昼間の明るいお部屋で、哲也を想いながら、
夢中で触っちゃった。

「はぅ・・わんわん・・・」

哲也に逢ってからは、哲也とのえっちを想い出したりして、
もっと濡れちゃうの・・・。


哲也、大好き。

また、哲也の腕の中で喘ぎたい・・・。


哲也とまた逢う事を、願いながらのひとりえっちでした(//▽//)
posted at 21:31 | | TB(0) | CM(4)

彩です。
何だか、急に寒くなってきました。

こんな日は、哲也と抱き合って眠りたいデス。
・・・あ、これは毎日思ってるコトかな(笑)

寂しがりの彩は、昨日も哲也に「逢いたい」って
メールを送っちゃったりして・・・。

どうして、こんなに遠く離れているのかなぁ(T.T)

簡単に逢いに行ける距離じゃないって分かっていて、
それでも哲也のコトが好きになっちゃったんだから、
我慢しないといけないのにね。

こんな、ワガママ彩に哲也は
「それじゃあ、せめてチャットする?」
ってメールを送ってきてくれたの(*^^*)

でも、哲也は次の日もお仕事だし・・・。
(彩は、お休みでした)
週末に、ゆっくりとチャットしようねって事になりました♪

えへへ、週末が楽しみデスヽ(*^。^*)ノ


そんなこんなで、昨日の夜はシアワセな気持ちで
お布団に入った彩でしたが・・・。

携帯の待ち受け画面になっている哲也の写真を
お布団の中で見つめていたら、
何だかえっちな気持ちになってきちゃったの。

気が付いたら、彩の手はショーツの中へ・・・。

まだ、全然濡れていない彩のアソコ。
反対の手で、パジャマの上から乳首の辺りを
くりくりと触っていたら、少しずつ濡れてきちゃった(>_<)

「あぁん・・・」

しばらく触って、彩のアソコがトロトロになって来た頃、
哲也にもらったオモチャを入れてみたくなったんだけど、
それは、週末のチャットの時のお楽しみに
とっておくことにしました(//▽//)

くちゅ・・くちゅっ・・・・

哲也の写真を見ながら、ひとりえっち。

彩は、哲也に出逢うまでは、
ひとりえっちでは感じなかったのに、
今はトロトロになっちゃうの。

まだまだ、哲也には物足りない彩だと思うけど、
少しずつ哲也の理想に近づけたら嬉しいな・・・・。
posted at 22:44 | | TB(0) | CM(4)

えへへ、また哲也とチャットえっちしました(*^^*)

まずは、赤い首輪をつけて・・・。
彩はもう、それだけでドキドキしちゃったの。

そして、哲也にもらったオモチャを、
また取り出してドキドキしながら舐めていたら・・・。

「その様子を写真に撮ってごらん」

そう言われて、オモチャを舐めながら写真を撮って送信しました。

彩自身には、見るに堪えない変な顔だったんだけど、
哲也は興奮してくれたみたい。良かった・・・。

彩は、この前もいっぱい濡れていたはずなのに、
哲也に写真を送ったら、もっともっと濡れてしまっていたみたいで、
ほとんど何の抵抗もなくオモチャが彩の中に入っていったの。

「はぅぅ・・・・ん・・・あぁ・・・」

彩自身の手で、オモチャがくちゅくちゅと動いてる。

もちろん、本当は・・・哲也に犯されたい。
でも、哲也は画面の向こうにしかいなくって。

そんな当たり前のコトが、切なくて・・・。

彩が、哲也のコトバにどれだけ感じているのかを伝えたくて、
オモチャが入っている彩のアソコを写真に撮って、哲也に送信したの。

それを見て、哲也ももっと興奮してくれたみたい・・・。

そして彩も、哲也が見てくれたって思ったら、
もう、逝ってしまいそうになっちゃって、
気が付いたら哲也と一緒に逝ってしまっていました・・・。


・・・どうやら、本当にこのオモチャがクセになっちゃってるみたいデス(//▽//)
posted at 00:26 | | TB(0) | CM(2)

数日前のコトになっちゃいますが、
哲也とチャットでえっちしました♪

最初は、シャツの上から胸を触って・・・。

彩は、哲也に逢った日を思い出していたから、
触る前から乳首が立っていたみたい(//▽//)

そして、哲也に逢った時に彩のアソコに入れた
あのオモチャを出してくるように言われたの。

「出してきました」

「ふふ、それをフェラしてごらん」

哲也の指示で、ピンク色のオモチャを舐め舐め・・・。

ぴちゃ・・ぴちゃ・・・

どんどん早くなっていく、彩の鼓動。
ドキドキが止まらないの。

「俺に犯されているつもりで入れてごらん」

哲也に言われるままに、アソコにオモチャを・・・。

くちゅ・・・

吸い込まれるように、簡単に入ってしまったの。
だって、もう、トロトロに濡れていたんだもん(><)

くちゅっくちゅっくちゅっ・・・

お部屋に響く、彩のいやらしい音。
そして、勝手に動いちゃう彩の腰・・・。

そんなに長くは入れていなかったんだけど、
彩は、あっという間に逝ってしまったのでした・・・。


自分の指を入れるより、全然気持ちいいの。
クセになっちゃいそうで、ちょっとコワイです(^^;
posted at 21:23 | | TB(0) | CM(4)

crown プロフィール

哲也と彩

Author:哲也と彩


バナーです。

crown 最近の記事+コメント

crown 最近のトラックバック
crown 月別アーカイブ
crown カテゴリー
crown FC2カウンター

crown FC2ブログランキング
crown FC2ブログジャンキー
crown メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

crown ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。