哲也と彩の遠距離恋愛の勧め

 哲也と彩の遠距離恋愛。  どSの哲也が初心者Mの彩をいろいろ教え込んでいます。  今は、哲也にしか感じない体に調教中。

leaf このページ内の記事タイトルリスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted at --:-- | スポンサー広告

leaf 2006年

12.29.2006
いつの間にか、哲也のコトがダイスキになっていた2006年。
そんな彩を、優しく包んでくれた哲也には、本当に感謝しています。

哲也に嫌われてしまうんじゃないか・・・とか
不安でたまらなくなってしまうトキもあるけど、
哲也がくれた「好きだから不安になるんだよ」
ってコトバを思い出して、日々を過ごしています。

だってだって、本当にダイスキなんだもんっ(*^^*)

aya1229.jpg


寂しがりやで甘えん坊だけど・・・。
これからもよろしくね、哲也vV

aya1229-2.jpg


来年も、哲也だけの奴隷でいたい彩でした☆(*ノ▽ノ)キャ-
スポンサーサイト
posted at 21:52 | | TB(0) | CM(22)

"オンナノコの日"がやっと終了しました。

というワケで、彩がやってみたいって思っていた、
アソコへのローター挿入を実行に移してみるコトに(*v.v)

とはいえ、濡れていないと入れられないから、
最初はお洋服の上から乳首にローターを当ててくりくりして・・・。

携帯の画面からは、いつものように哲也の写真が彩を見ていて、
そのお隣には哲也にもらったぬいぐるみも彩を見ているの(*ノ▽ノ)

しばらく乳首を刺激して、彩のアソコを指でたしかめたら、
もう、トロトロに濡れていました・・・。

意を決して、箱からゴムを1つ取り出して・・・。

「えっちするワケでもないのに、ゴムを出すなんて初めてだぁ」
とか何とか考えつつ、ローターの丸っこい部分を入れて、
彩のアソコに挿入してみました。

にゅるん・・・

あ、入っちゃった(>_<)
でも、出てきちゃいそう・・・。

右手でローターを押さえながら、スイッチを左手に持って、
ドキドキドキドキしながら、スイッチON!

ブルブルブル・・・・

彩の中で、小さく暴れるローター。

「あっあっあぁんっ・・・あっ・・・・」

彩のアソコからは、いっぱいえっちな液が出てきたの・・・。
イタイかもしれないって思っていたけど、全然そんなコトなくって。

ブルブルブルブル・・・・・

「んぅ・・・わんわん・・・あん・・・っ」

ぐっちょぐちょに濡れて・・・気持ちイイ・・・・。

四つんばいになって、ローターをくちゅくちゅ動かして、
少しずつ、クリにローターを近付けて・・・。

「あぁぁんっ!!わんわんわん・・・・わんわんわんわん・・・」

ガマン出来なくって、声を上げちゃった・・・。
・・・あれ?彩って中よりもクリの方が感じるの・・・?(T-T)

そんなギモンを抱きつつも、逝きたくなっちゃった彩は、
ローターをアソコの入口からクリの間を行き来させたの。

ブルブルブルブル・・・・・・・・

「わんわん・・・あぁん・・・わんわんわんわん・・・」

いつものように、鳴きながら・・・彩は逝ってしまいました・・・(*v.v)


逝ったけど・・・こんな逝き方で良かったのかなぁ・・・。
もしかして、彩の中って感じにくい・・・・?(T-T)

でもでも、あのピンクのオモチャは気持ちイイって思うし、
何よりも、哲也が彩の中に入って来た時はすっごく感じてた。

ローターが、あんまり奥まで入らなかったから、
それも関係あるのかなぁ・・・。


うぅ、こんなトキ、哲也が手取り足取り教えてくれたら・・・。

・・・なーんて、哲也が側にいたら、ホンモノが欲しいに決まってるよねっ(*ノ▽ノ)キャー♪
posted at 21:07 | | TB(0) | CM(15)

今日は、クリスマスイブですね☆彡
他のブロガーさん達は、サンタさんなコスとかして
とってもカワイイなぁとか思いながら見てますデス(*^^*)

彩は、コスプレ衣装とか持ってないので、
クリスマスなお写真は何も撮れないデス・・・ゴメンナサイ(>_<)

で、彩の首輪をまじまじと見ていたのですが・・・。
コレってクリスマスカラー?なんて思ったりして(笑)

10月に逢ってきた時に、
哲也からもらったプレゼントのリボンも赤だったし、
首輪にそのリボンを結んでの一人撮影会となりました☆

aya1224.jpg


・・・ん~、でも、普段と変わりないデスね(^^;
せめて、文字を緑にしてみたり(笑)

aya1224-2.jpg


お布団の上で、リボンと首輪を着けて哲也を待って。

「彩がプレゼントだよvV」・・・な~んて♪(*ノ▽ノ)キャー


Merry christmas☆

皆様、ステキな夜をお過ごしくださいね(*^o^*)
posted at 17:42 | | TB(0) | CM(10)

哲也の夢に、彩が出てきたそうです(*^^*)
「すっごくエッチな夢だった」って・・・(*ノ▽ノ)イヤーン

そんなコトを朝からメールで知らせてくれたら、
彩のカラダは・・うずうずしてきちゃうよぅ・・・。

哲也にそのコトを報告したら、
「ふふ、朝からしてごらん」ってお返事が来て、
パジャマの上から乳首をさわさわ・・・。

寒い朝なのに、彩のカラダは火照っちゃった(><)

その後、彩はまたまたヒトリ撮影会に突入~☆

aya1222.jpg


・・・うーん、彩ってなんか・・胸以外はムチムチしてない?(ノ_<。)
冬になって、また太っちゃったかなぁ(汗)

毎日、歩いたり自転車に乗ったりして運動してるけど、
その分食べちゃってるんでしょうね(^^;

気を付けないといけないデス・・・」\(TT。)ハンセイ・・・

aya1222-2.jpg


乳首も、きっちりとムチムチしてるみたいで(*v.v)

このまま、哲也に下から吸い付かれちゃいたい・・・
なんて思ったりしていました(恥)

代わりに、哲也にもらったぬいぐるみちゃんに
吸い付いてもらっちゃいましたけどねっ(*^^*)


今夜も、哲也の夢の中へ逢いに行けますように☆
posted at 01:06 | | TB(0) | CM(6)

哲也とは、すっごく離れた所に住んでいる彩。
キスどころか、手を繋ぐコトさえ出来なくて、
寂しくて、ふと気が付くと涙が溢れて・・・。

でも、離れているからこそ見えるコトもあって。

お仕事とか忙しいのに、彩のために時間を見つけて
電話をくれたり、メールやチャットをしてくれたり。
そして、不意に「愛しているよ」って言ってくれるの(*^^*)

どSだけど、本当に本当に優しい哲也。

やっぱり彩は、哲也がダイスキ。


そして今日も、貰ったばかりのローターを取り出して、
乳首をくりくりしながら写真を撮って、
哲也に送っちゃいました(*ノωノ)

コレも、そのトキに一緒に撮った写真デス・・・。

aya1221.jpg


ブルブルブルブル・・・って音を聞いただけでも感じちゃう。

その、音の元を、彩の乳首に軽く当てると・・・

「あぁぁん・・・・あっ・・・」

思わず、快感の声が出てしまうの。

でもでも、まだ乳首しかくりくり出来ないから、
かえって欲求不満が募ってしまったのは・・・
・・・言うまでも無いデスよね(*v.v)
posted at 23:45 | | TB(0) | CM(6)

毎晩、哲也にもらったぬいぐるみにキスをして、
ぎゅーって抱きしめながら眠っています(*^^*)

もー、いい歳して(笑)ぬいぐるみとらぶらぶvV

たまに、パジャマの中に潜り込ませて、
彩の乳首をくりくりしてもらっちゃうの(*ノ▽ノ)キャ

ふわふわだから、くすぐったくて気持ちいい♪

でも、ぬいぐるみにこんなコトさせちゃって良いのかな、
って思ったりもしてますデス・・・(*v.v)


そして今日は、そのぬいぐるみに見られながら、
あの・・・ピンクのオモチャをペロペロしちゃいました(>_<)

だってだって、哲也が欲しいんだもの・・・。

でも、"オンナノコの日"はまだ始まったばかりだし、
彩のアソコに入れるコトは出来なくって、
かえってもっと欲しくなっちゃったり・・・。


そんな、欲求不満な顔してペロペロしている彩の写真を撮って、
哲也に送っちゃいました(//▽//)

実は、昨日は会社で一人になったトキに、
ちょこっとだけ胸を露出させた写真を撮ったから、
それも昨日送っちゃってマス(*ノノ)ヤーン

顔がしっかり写っちゃってるから、ココには載せられないので、
哲也だけに見せるナイショのお写真デス♪


んー、哲也が、いっぱい感じてくれているとウレシイなっ(*^-^*)
posted at 22:34 | | TB(0) | CM(8)

哲也からローターを貰っちゃって、
彩の女性ホルモンさんが刺激を受けちゃったのか、
"オンナノコの日"が来ちゃいました。

10日間くらい情緒不安定になっていたから、
やっと来てくれたー・・・という思いも少しあったりして。

でも、ローター・・・ちょこっとだけ入れてみたかったのに(爆)

そして、いっぱい感じたかったのに・・・。

とはいえ、あんなに強く動くモノが彩の中に入ったら、
どうなっちゃうか分からないから、ちょっと不安もあるのデス。

だってだって、ウチには家族も同居しているし、
いきなり大きな声が出ちゃったらマズイんだもの(*v.v)

・・・まぁ、"オンナノコの日"が終わったら、
誰もいないトキにしちゃえばイイかっ♪(笑)


でもね、彩は、今すっごくカラダがうずうずしてて・・・。

今、すぐにでも哲也とつながりたいの。

"オンナノコの日"に、男のヒトを受け入れたコトはないけど、
哲也とだったら、いつでもイイって思う。

もちろん、哲也がイヤじゃなかったら、だけど・・・。

そして、彩の中にいっぱい出して欲しいの・・・。


一日中、こんなコトばっかり考えちゃってた彩は、
やっぱりえっち・・・だよね(>_<)
posted at 21:55 | | TB(0) | CM(12)

昨日、哲也から荷物が届きましたvV

わくわくドキドキしながら開けてみると、
中にはカワイイぬいぐるみと・・・ローター♪(*ノ▽ノ)イヤン

哲也からローターを貰うのは、2度目デス。
前に貰ったのは、ピンク色でゴムのイボイボが付いていて、
ツマミを回して強さを調整出来るというスグレモノ(?)で、
今回のは、真っ白でシンプルで更にカワイイの♪

aya1216-1.jpg


ぬいぐるみとは、昨夜一緒に眠りました♪
哲也にもそう言ったら、「俺の分身だと思ってね」って(*^^*)


・・・で、今日は早速ひとりえっちしちゃったり(*v.v)

新しいローターに電池をセットして、
スイッチを入れると勢いよく振動を始めました。

ブルルルルル・・・・・

まずは、キャミの上から乳首の周りをくるくるして、
くすぐったいような気持ちいいような感触を楽しみつつ、
ゆっくりと乳首の上でもブルブル・・・。

「ぁぁ・・・」

そして、キャミをずらして、直接・・・・。

aya1216-2.jpg


彩は、前に貰ったローターでは、
いつも一番弱い状態で使っていました。
だって、感じすぎるのが怖くって(>_<)

でも、コレはずーっと同じ強さで彩を攻めるの。
もちろん、ローターを握っているのは彩なんだけど・・・。

そんな、彩の気持ちに反している強さが、また感じちゃう。


途中、哲也の分身のぬいぐるみにも、
ローターを持ってもらったりして、
お手伝いしてもらっちゃいました(*^^*)

そして、ローターは彩のアソコへ・・・・
・・・持っていったんだけど。

「ひぁっ!!」

また、加減するのを忘れていました・・・(・ω・;|||

アソコへの刺激は、やさしくしないと、ね。

ブルルル・・・・

「はぁん・・・わんわんわん・・・気持ちい・・い・・・」

彩の中からは、透明な液体と白っぽい液体が溢れていて、
いつ、彩の中に哲也が入ってきても良い状態・・・・。

aya1216-3.jpg


哲也が・・・欲しいよぅ・・・。

そう、ココロの中でつぶやいて。
でもきっと、哲也も彩が欲しいって思ってくれているよね。

「わんわん・・・あぁんっ・・・哲也ぁ・・ダイスキ・・・」

無意識に、哲也の名前を呼びながら、
彩は逝ってしまったのでした・・・。


・・・はぅー、3枚目の写真、かなりハズカシイかもっ(>_<)

でもでも、すごく気持ちよかったひとりえっちでした(*ノノ)キャ
posted at 21:47 | | TB(0) | CM(12)

leaf 午前4時

12.13.2006
昨晩、彩はなかなか眠れませんでした。
ゴロゴロと寝返りを打っても、目は冴えていて。
何があってもスグ眠れちゃう彩にしては、珍しいコトです。

ふと、時間を確かめようと携帯を開くと、午前4時過ぎ・・・。

てへへ、待受画面に映る哲也の写真と目が合った♪←当たり前(笑)

そのまま、哲也の写真をじいぃっと見たり、
哲也からのメールを読み返してみたり。

もちろん、メールでえっちした時の文章も出てきます(//▽//)

彩は、それを読んでいたら・・・カラダがムズムズしてきちゃったの。

右手には携帯を持って、左手は・・・彩の乳首に・・・。

パジャマの上から触ると、もう、しっかり立っていて、
指先でチョンチョンって突いてみたりして。

「はぅ・・・・ん」

少しの間、突いたりくりくりっと撫で回したりしてたけど、
彩はもうガマン出来なくなっちゃって、アソコに指を持って行ったの。

にゅるる・・・

・・・はい。既に濡れちゃっていましたデス(*v.v)

お布団の中で、パジャマもショーツも脱いじゃって、
濡れている部分をくちゅくちゅしちゃいました(恥)

「あっ・・あんっ・・・わんわんわんっ・・・はぁはぁ・・・」


彩は、不思議なことに、哲也からの指示がないと
アソコに指を入れるコトがあんまり出来なくなります。
充分濡れている感じはするんだケド、ちょっとコワイ・・・。

なので、クリの周りをそぉっと触ったり、
入口の辺りをくちゅくちゅしたりして感じています(*ノωノ)


そして彩は、ちょっとだけ満足して眠りに落ちたのでした♪

・・・えっと、目覚めた時はパジャマとショーツ脱いだままだったり(((((((*ノノ)キャー
posted at 23:13 | | TB(1) | CM(18)

aya1210.jpg


昨日は、お友達とランチに行って、
美味しいパスタを食べてきました♪

しっかりとデザートまで頂いた後、彩はお手洗いに。


個室にはいると、そこには鏡があって・・・。

・・・そうです。
↑の写真は、そのお手洗いの個室で撮っちゃいました(^^;

鍵は閉めていたけど、ドキドキしちゃった(>_<)
posted at 21:44 | | TB(0) | CM(16)

「彩、どれにする?」

「えっと、そのピンクの・・・」

哲也は、何種類か並んだランジェリーの中から、
彩が選んだピンクのフリルが付いたキャミとショーツを取り出したの。

「ふふ、俺の目の前で着替えてごらん・・・」

そこは、ホテルの一室で。
哲也に言われるままに、彩はゆっくりと着替えたの。

きちんと身に着けるまで気付かなかったんだけど、
キャミはスケスケ、ショーツはTバックで・・・。

「こっちに来てごらん?」

「はい・・・」

哲也に、大きな鏡の前に手招きされて。
彩は、哲也のおちんちんを両手で握ってペロペロと舐めたの。

「彩、両手を上げて?」

彩がおちんちんを舐めながら両手を上げると、
哲也が彩の両手首をネクタイで縛り始めて・・・。

こうして、すっかり両手の自由を奪われてしまった彩・・・。

「ベッドの上に、四つんばいになってごらん・・・。
 ふふ、彩、いっぱい濡れてるね・・・」


「恥ずかしいです・・・」

しばらく、彩のアソコを観察していた哲也が、
不意に指を入れてかき回し始めたの。

「あぁぁんっ!!」

「気持ちいい?」

「あっあぁっ・・・気持ちいいですぅぅ・・・」

くちゅくちゅ・・じゅぶじゅぶ・・・

いつの間にか、その指は、哲也の舌に変わっていて、
彩はただ、気持ちよさに喘ぐばかりだったの。

「あんっ・・あぁ・・・わんわんっ・・・」

すっごく気持ちいい・・・。
でも、哲也が欲しいよぅ・・・。

そんなコトを朦朧としながらも考えていたら。

「彩、入れて欲しい?」

「はい・・・」

「それじゃあ、おねだりしないとね?」

「・・・ご主人さまが・・欲しいデス・・・」

「きちんと、何をどうして欲しいのか言わないと分からないよ?」

はぅ・・・。
イジワル・・・。

「ご主人さまのおちんちんを・・・、
 彩の・・お●んこに入れて欲しい・・デス・・・」


やっと言えたのに、哲也は先の方をちょこっとしか入れてくれなくて。

「これだけで良いのかな?」

そう言って焦らすの・・・もぉっ・・・。

「彩のお●んこの、奥まで入れてクダサイ・・・」

「ふふ、彩、よく言えたね」

彩は両手を縛られたままで、後ろから哲也にいっぱい突いてもらって・・・。

「あぁん・・・わんわん・・わんわんわんわん・・・」

子犬のような声で、いっぱい喘いでいたら・・・・。



















目が、覚めました

そうデス・・・。
夢を見ていたのデス・・・・(*v.v)

毎晩のコトなんですが、
彩は哲也の写真の顔の部分をどどーんっとアップにして、
画面にキスしながら眠りにつきます(//▽//)

最近、哲也に新しい写真を送ってもらったから、
じーっと見つめたり、ナデナデしたりも・・・。
もしかすると、哲也は何かを察知してゾクゾクしてたりして(^^;

でも、こうやって見ていたから、夢でも逢えたのかな♪

で、「哲也とえっちしてる夢を見たよ♪」ってメールしたら、
哲也から「俺は、彩にしゃぶらせている夢見てた」ってお返事がvVV

お互いの夢の中で感じあえて、ウレシイなっ♪

もちろん、実際に感じ合えるのが一番なんですけど、ね(*^-^*)
posted at 00:39 | | TB(0) | CM(6)

哲也は、彩がお願いとかしなくても、
いつも電話やメールで「大好き」とか
「愛しているよ」ってサラリと言ってくれるの(*^^*)

離れていて、なかなか逢えないからかもしれないけど、
そうやってコトバにしてくれるコトがすっごく嬉しい♪


それなのにね、彩はやっぱり寂しくて・・・。

こんなにも、哲也に愛されているのに、
哲也が恋しくって涙が出るの。

こんな彩の想いが、哲也には重荷になる気がして、
「こんなんじゃ、哲也に嫌われちゃう」って思ったら、
今度はまた違う涙が出て・・・。

何だか情緒不安定に陥っている、彩デス。

もしかして、「オンナノコの日」が近付いてるのかな。
(彩は、定期的に来ないので、次がいつか分かりません ><)


哲也に逢えたら、ただひたすらに求め合いたい。

お互いに、夢中でお洋服脱がせあったりして、
彩のココロもカラダも全部、哲也に委ねたい。

aya1209-1.jpg


哲也に首輪を着けてもらって、
両手首も拘束されちゃったりして・・・。

aya1209-2.jpg


この前逢ったトキみたいに、鏡の前で後ろから犯されて、
哲也と繋がっているトコロを目に焼き付けたいの。

「彩は哲也のモノだ」って、思い知らされたい。


ワガママな彩でごめんね、哲也・・・。
そして、こんな彩に「大丈夫だよ」って言ってくれて、ありがとうね。

彩は、哲也と出逢えて、本当にシアワセです。
posted at 14:33 | | TB(0) | CM(10)

昨日の記事を書いていたら、
ますます気持ちが高ぶっちゃって、哲也に
「あのオモチャで、ひとりえっちしてもイイ?」
って聞いてしまった彩デス・・・。

哲也からのお返事は、
「その様子をブログに書くんだよ?」・・・(//▽//)

というワケで、今日はそのひとりえっちのコトを・・・。


昨夜はね、夢で哲也に逢えたのvV
ぎゅーって抱き合って、いっぱいキスをしてた(*^^*)

でもね、もうすぐえっち・・ってトコで目が覚めちゃったの。

そんな目覚め方をして、ガマン出来るはずもなく、
彩のひとりえっちが始まっちゃったのでした(*ノωノ) イヤン

今日はちょっと寒かったから、黒いキャミを着たままで、
哲也にもらったオモチャを取り出して、ぺろぺろ・・・。

aya1206-1.jpg


哲也の・・どころか、普通のヒトのよりも小さいけど、
彩のひとりえっち用には充分な大きさかも。

でも、ちょっと冷たかったかな(><)

そして、彩の唾液を付けた状態で、
乳首にもくりくりしてみたりして・・・。

aya1206-2.jpg


彩の乳首、いつにも増して
ピンっと起ってる気がするデス・・・(*v.v)

しばらく、彩のお口と乳首を交互に行き来させてたら、
アソコがどんどん熱くなってくるのが分かるの。

最初は、遠慮がちにアソコにオモチャを当てて・・・。

そしたら、もう、いっぱい濡れていたから、
オモチャに彩のトロトロをいっぱい付けて、
少しずつ・・・入れてみたの。

ちゅぷ・・・・

「はぅん・・・・」

哲也に逢ったトキの、お外で入れられちゃった感覚が
彩の中にどんどん甦ってきちゃう。

落ちそうになった、このオモチャを
哲也が何度も路上で押し込んでくれたんだっけ・・・。

そんなコトを思い出していたら、
オモチャを出し入れする手がどんどん早くなって。

くちゅくちゅくちゅ・・・

aya1206-3.jpg


「あぁん・・・わんわんわんわん・・・・」

携帯で、写真を撮りながら感じてた彩・・・。
このとき、ちょこっと動画も撮っちゃったりして(>_<)

とはいえ、PCにそのファイルを持ってきてはみたけど、
自分でも恥ずかしくって、開く勇気が出ないのデスが(笑)

そして、この動画を撮りながら、
哲也のコトをいっぱい思い出しつつ・・・。
彩は逝ってしまったのでした(*ノωノ)

こんな文章を書いていたら、またカラダが疼いちゃうよぅ・・・。
posted at 21:03 | | TB(0) | CM(10)

相変わらず、ふと気が付くと、哲也とのえっちを思い出している彩デス。

ディープキスとか全然経験のナイ彩に、
「舌を出してごらん・・・」ってリードしてくれて、
とろけるようなキスをいっぱいしたコトとか、
お洋服を脱いでいく彩の様子を、
じぃっと見つめていた哲也の楽しそうな目線とか。

そしてそして、彩の中に哲也が入って来た瞬間も・・・。

今は、本当に哲也が入って来てるワケじゃないのに、
その瞬間を思い出すと、彩のカラダがすっごく反応するの。

アソコの辺りが、きゅうぅ~~んって締まるような、
ゾクゾクするような感じ。

彩のカラダは、哲也を求めて疼いてるんだなぁって、実感しちゃう。

aya1205-2.jpg


彩のこと、イッパイ犯して欲しいの。

壊れちゃうくらいに、突かれたい。

そして、哲也にも彩をイッパイ感じて欲しい・・・。


こんなコトを、毎日考えちゃってる彩なのデス(/ω\)
posted at 22:12 | | TB(0) | CM(8)

すっかり日が短くなりましたね。
午後6時頃には、もう真っ暗になっちゃってます。

そんな真っ暗な時間に、
用事があってちょっとだけ家の外に出てきたの。

そしたら、お空に大きな月が浮かんでいて・・・。

ほぼ、満月に近い大きさで、
彩を見下ろしていたの。

とってもキレイだった♪(*^^*)

哲也に「今夜は、月がとってもキレイだよ」ってメールしたら、
「こっちも月が綺麗だよ」とお返事がきて。

このお月様には、哲也も彩も見えているんだなぁって
ちょっと羨ましくなっちゃった・・・。

でも、この空は確実に哲也と繋がっていて、
それはやっぱり嬉しいの。

今夜は、星にではなくて、月に願いを。

aya1205.jpg


「哲也に、早く逢えますように・・・」
posted at 01:07 | | TB(0) | CM(8)

今日は、髪を切りに行ってきました。

・・・って言っても、元々が長いから
あんまり変わってナイかも。

aya1203-1.jpg


こんな感じ、デス。
あれ?やっぱりあんまり変わってない?(笑)

哲也には、ちゃんと彩の顔まで入っている写真を送ったんだけど、
「乳首、起っちゃってるじゃん」
って、サラリと言われてしまいました(//▽//)

だって・・・感じちゃうんだもん・・・。

そんな会話をした後に、下の記事の電話えっちに突入したのでした(*^^*)

aya1203-2.jpg


「触りに来て欲しいよぅ・・・」って言った彩に、
「ふふ、触るだけじゃ済まさないけどね(^^)」って・・・えっち~!!(≧▽≦)

早く、哲也に襲われちゃいた~~い(>_<)/
posted at 20:43 | | TB(0) | CM(7)

今年も、あと1ヶ月を切ってしまいました。

彩にとって、絶望のような幕開けだった2006年も、
今では哲也に愛されてすっごくシアワセ(*^^*)

哲也がいなかったら、彩はどうなっていたのかな。
もしかしたら、まだ、絶望の淵にいたかも・・・。

哲也と彩との間に隔たる距離は、約1,000km。

彩が車を持っていたとしても、
とても簡単に行ける距離ではないけど、
絶対に、また逢おうねって約束しています♪

哲也は、普段は本当にめちゃくちゃ優しくって、
実際に逢ったトキでさえも
「嫌なコトは"イヤ"ってはっきり言えよ?」
って言ってくれました。


そんな哲也と、今日はまたまた電話でえっち♪

彩は、フリースの上着を着ていたけど、
下にはブラとか着けていなくって。

「その上から胸を触ってごらん・・・」

そう、哲也に言われた通りに胸を触ったの。

「もう、乳首が起ってる・・・
 あんっ・・気持ちいい・・・」


「彩、感じやすくなったねぇ」

「うん・・・(*^^*)」

「直接、触ってごらん?」

「きゃ!手が冷たいっ・・・(>_<)」

「気持ちいい?」

「気持ちいい・・・あっ・・あぁんっ・・・」

しばらくの間、左手に携帯を持って、右手で胸を触って・・・。
彩はただ、えっちな声が出るばかりだったの。

「彩、お○んこ触ってごらん」

「はい・・・」

ショーツの中に手を入れたら、もうぐちょぐちょ・・・。

「いっぱい、濡れてるの・・・」

「じゃあ、その音を聴かせてもらおうかな」

彩は、携帯をアソコに近づけて指を動かしたの・・・。

ぴちゃぴちゃ・・・くちゅくちゅっ・・・

「聞こえた・・・?」

「聞こえたよ。いやらしい音だな」

「恥ずかしぃよぅ・・・」

「指を入れて、かき回してごらん?」

「はうぅ・・・あっあっ・・あんっ・・・」

「彩、感じた時は何て鳴くんだっけ?」

「わんっ・・わんわんっ・・・あぁあぁ・・・」

ダイスキな哲也の声で、
彩は指をびちょびちょに濡らしながら、感じていたの。

「・・・逝きそう?」

「逝きそう・・・です・・・」

「まだ、ダメだよ・・・
 もっと感じるんだ、彩」


「はぅ・・わんわん・・・わんわんわんわん・・・」

少しだけ、ガマンしたその後。

「逝きたい?」

「はい・・・」

「それじゃあ、おねだりしてごらん?」

「ご主人さまぁ・・・逝かせてクダサイ・・・」

「ふふ、"お願いします"は?」

哲也に命令口調で言われて、彩はもっと感じてしまったの・・・。
やっとの思いで、口を開いて・・・。

「オネガイします・・・あぁんっ・・・」

「いいよ、メス犬として逝きな・・・彩・・・」

「わんわんわんわん・・あぁんっ・・・わんわんわん・・・
 もぉダメ・・・あっ・・いくぅ・・・・」


くちゅくちゅと、お部屋にいやらしい音を響かせながら、
彩は逝ってしまいました・・・。

すっごく気持ちよくて嬉しかった(*^^*)


でも・・・。
寒いお部屋で、哲也の体温を肌で感じたくて。
彩は急に寂しくなって・・・泣き出してしまったの・・・。

「逢いたいよぅ・・・」

そう言って、コドモみたいに泣いてしまった彩を、
哲也は黙って待っていてくれました。

しばらく、泣いて・・・。
「ごめんね・・」って謝るコトしか出来なかった彩に、
「いいよ。俺も逢いたい」と言ってくれました。

彩だけ逝かせてもらった上に、ワガママまで言っちゃって・・・・。
そんな彩を、哲也はいつも受け止めてくれる。

ごめんね。でも、ありがとうね。
彩は、哲也を心から愛しています・・・。
posted at 20:24 | | TB(0) | CM(2)

crown プロフィール

哲也と彩

Author:哲也と彩


バナーです。

crown 最近の記事+コメント

crown 最近のトラックバック
crown 月別アーカイブ
crown カテゴリー
crown FC2カウンター

crown FC2ブログランキング
crown FC2ブログジャンキー
crown メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

crown ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。